スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊張しました~^^;

昨日、教員組合・青年部の先生方、約30名を前に

マリオのことを育ててきたことを通して、

アスペルガー症候群についての話をしてきました。


なぜ、こういうことになったかというと・・・

マリオの運動会の練習をこっそり見に行ったとき

特別支援学級(障害児学級)の先生が通りかかりました。

とってもやさしい男性の先生で、マリオもその先生が好きで

時々教室に遊びに行ったりしています。


先生「マリオくんのお母さん、こんにちは~。実はお願いしようと思って

   いたことがあったんですけど、ちょうどよかった~にこにこ

母「えっ、何ですか~sefe

先生「実は、教員組合の青年部というものがありまして、毎月

   勉強会をしてるんですが・・・来月が私が担当の番で、

   ぜひマリオくんのことを通してアスペルガーの症候群のお話を

   して頂きたいと思っているのですが。」

母「えっ、無理ですよ~驚く。先生方の前で話をするなんて・・・

先生「いやぁ~またまた、マリオくんのお母さんなら大丈夫ですよ


・・・なんだか先生の話に上手く丸め込まれてしまい、話をすることに。。。


何を話したらいいんだろう・・・と色々考えましたが

マリオが学校で問題行動を起こしたときに

先生がどう対応したか、親とどうやって連携をとってきたかや、

困った行動には、原因があったことなどを話すことにしました。


入学と同時に始めたブログがとても役に立ちました。

一年生の頃からのブログを通し読みして、いくつか選び

それをもとにして、話をしました。


こう話そうとか、簡単にまとめた文章を書いていきました。


・・・が、思っていたより広い部屋で、座っている先生方を目の前に

したとたん、頭真っ白状態にマジですか


話始めても、自分が何話してんだか???って言う状態でした。

約30分話しましたが、話たいことが伝わったかどうか

それより以前に話の内容が理解できたかどうだか・・・・sc06


でも私の話が終わったあと、青年部の代表の方が

「話を聞かせていただいて、明日から頑張ろうって力を頂きました

 本当にありがとうございました。」

と言ってくださいました。


どのくらいの先生に、話が伝わったかどうか分かりませんが

このことをきっかけに、一人でも発達障がいを抱える子が

少しでも救われたら・・・と思ってます。


・・・でも、ほんとに緊張しました~はぁ
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

プロフィール

April♪

Author:April♪
長女☆ピーチ姫・・・LD(計算)&ADHD(不注意タイプ)
長男☆マリオ・・・アスペルガー症候群
夫・・・ADHD(診断は受けてませんが^^;)
母(私)☆April♪
家族4人中3人、発達障がいの我が家です。

母は、パニック障害(ほぼ完治)、鬱、原因不明のフワフワめまいが続いてます。

H19年11月以前
「ほっぷ すてっぷ じゃんぷ」 
にて↓

ほっぷ すってぷ じゃんぷ(旧ブログ)
2007年11月以前の日記
カテゴリー
掲示板&リンク
Amazon商品一覧【新着順】
コメントありがとう~♪
グーバーウォーク
医療・介護ニュース
ブログランキング
クリックして頂けると嬉しいです♪
ぶろぐひろば
クリックしてね、励みになります♪
障害児応援検索エンジン
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。