スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、悲しいニュースが多くて・・・

最近、テレビからは中学生の悲しいニュースが多くて

テレビをつけてるのが辛くなります。

中二のお姉ちゃんと重なり胸が苦しくなります。


お姉ちゃんも去年、一学期の終わりごろから

部活の中でいじめをうけてました。

最近、お姉ちゃんの幼稚園からの友達のお母さんから聞いたのですが

お姉ちゃんは相当ひどいいじめを受けていたようです。


私から見ても、なんか様子がおかしいと思い

何度もお姉ちゃんに

「学校で嫌なことや、困ったことない?」

と聞いたけど

いつも戻ってくる言葉は

「大丈夫。」だけ。


去年、夏休みに私の実家に帰省したのですが

家に帰ってきてから私の実母から電話がありました。

「『消えてしまいたい』『私なんかいらない存在・・・』

と走り書きした紙が、そうじをしていたら出てきたけど

お姉ちゃん、大丈夫?」


それを聞いて私は泣き出しそうになりましたが

実母に心配かけたくなかったので

「お姉ちゃん、物語を作るの好きだから文章考えてたんだと思うよ。」

とごまかしました。


そのあとも、何度お姉ちゃんに問いかけても

「大丈夫。」の答えしかかえってこずで・・・


二学期に入り、保健室を行ったり来たりになり

ついには水泳の授業の時間に行方不明になり・・・

お姉ちゃんの部屋から「放課後気をつけろ」「部活に出るな」

と書かれた紙を見つけました。(一学期のプリントでした)



やっといじめがあったこと

そしてお姉ちゃんに発達障害(LD、ADD)があることがわかった。


中学校のカウンセラー、療育クリニックのDrのおかげで

今お姉ちゃんは、学校に通うことが出来てるけど

きっと去年お姉ちゃんが受けた心の傷は消すことは出来ないと思います。


テレビを見てやはり心配になった私の実母も

最近心配して何回も「お姉ちゃん、大丈夫?」

と電話をかけてきます。



お願いだから、これ以上

大切な「命」がなくならないでほしいです。




スポンサーサイト

14歳の心理学

14歳の心理学

書店で見つけたとき

『読んでみたい!!』

思春期真っ只中のお姉ちゃんの気持ちが

なかなかつかめない私。

話をしていても

ほんとのことを話しているのか

本音ではないのか・・・。

お姉ちゃんの場合は『LD&ADD』を抱えてるから

本人も辛いことが他の子より多いだろうし

私も接し方に悩むことがとても多いです。



私の親もこんな気持ちだったのかもしれないですね。

(私って結構うそつき上手でした・・・と自分では思ってました。(^^;))


ということで購入しちゃいました。さいふ



思春期って、子供も親も悩み多き時期だな~と

しみじみと体感中です。




じゃあ、お姉ちゃんは・・・??

夕食の時、急にfumikunが

「ぼくはね、お父さんは、おもしろいから好き手書きハート

で、お母さんは、やさしいから好き手書きハートなんだスマイル

と、突然いいました。


あれっ・・・お姉ちゃんのことはどう思ってるんだろう?


「じゃあ、お姉ちゃんのことは問う思ってるるの?

と聞くと、fumikunは


「ぼくの飼い主!


母「えっ、飼い主?

fumikun「そうスマイル


そっそんなふうに思ってたの~~~びっくり


母「じゃあ、fumikunはお姉ちゃんのペット犬なの?

fumikun「そうだよ、ぼくと遊んでくれるから。」


う~んしょんぼりfumikunの頭の中はいったいどうなってるんだろう。

でも、お姉ちゃんのことを自分より上の存在だと思ってる事にはホッとしましたが・・・。

やっぱり不思議な人だわ、fumikunは・・・。





文化祭☆合唱コンクール

つい最近、お姉ちゃんの担任の先生から電話があり

体育の授業に出席できていないことを知りました。

保健室にいたり、教室にいたり・・・

体操服すら学校にもっていってないようです。

私はまったく気がつきませんでした。

まだまだお姉ちゃん、きついんだなとショックでした。



今日はお姉ちゃんの中学校の文化祭に行ってきました。

お姉ちゃんの中学の文化祭は

『学習発表会』中心です。

英語弁論、国語弁論、総合学習の発表

そして、生徒が一番力を入れてるのが

『合唱コンクール』です。

その練習は半端じゃなく、朝練、昼休み、放課後・・・

まとまりがある学級、学年が上がるほど力が入ってます。


中間テストが終わった翌日から今日まで

お姉ちゃんのクラスは毎日朝練をし、(7時20分~)

五分休みもパートごとに集まり練習。

クラスみんながものすごく燃えて炎いました。

お姉ちゃんの話によると

ほかのクラスにあきれられるほど練習してたそうです。

まだまだ本調子じゃないおねえちゃんですが

朝練に、毎日休むこともなく頑張って行っていました。

今年のクラスはまとまっていてみんな一生懸命。

だからお姉ちゃんも頑張れたのだと思います。


1学年9クラスもあるマンモス校のため

学年ごとに予選会がありました。

上位3クラスが文化祭の『本選』に出場できます。

練習の成果もあってか、見事お姉ちゃんのクラスは予選通過しましたスマイル


去年のクラスがまとまりがまったくなく

練習もいい加減。散々たる結果だったので

お姉ちゃんは、今年予選通過できたことがほんとに嬉しそうでした。

昨日から「合唱コン、9時25分からだからね!」といい

私が「1年生が先だから、9時40分ぐらいでも大丈夫じゃない?」というと

今日の朝、また「9時25分からだからね!!」と念を押されちゃいました^^;

こんなに力が入ったお姉ちゃん、見たことがないような気がします。

合唱コン1

お姉ちゃんのクラスです。手書きハート

2年学年合唱

2年生全員による、学年合唱です。

多すぎてお姉ちゃんはどこ~~~???探すの大変でした。

でも大迫力!!の合唱でしたスマイル


そして結果発表。

各学年の最優秀クラスを発表。

・・・残念ながら、最優秀クラスにはなれませんでした。涙ぽろり

担任の先生、泣き出してしまったそうで

それにつられてクラスの子たちも号泣

みんなが今日まで頑張ってきたこと、担任の先生はずっと見てきたから

悔しくて泣いてしまったようです。

最優秀クラスには選ばれなかったけれど

頑張ったご褒美に、先生は今週末の宿題は無しにしてくれたそうです。


なんか「青春だな~四つ葉」と

私もうるうるとしてしまいました。

お姉ちゃんも、みんなも、いい経験ができてうらやましいなぁと

しみじみと思った1日でした。







2時間避難?

ちょうど一週間前のことですが

書きそびれてしまったので今日書きますね。

先週、避難訓練がありました。

(fumikunがとっても苦手な涙ぽろり

「あぁ~嫌だな~わからん」と

朝、家を出るときも気が重そうに出て行きました。

今日の訓練は火災炎が発生したという想定で

2時間目にするようです。




そして・・・

「ただいま~スマイル!!」とfumikunは元気に帰ってきました。

「今日の避難訓練どうだった?」と私が聞くと

fumikun「ぼく、いい方法思いついたんだ~。ひらめき

    連絡帳に先生が書いたから見てみてね♪」


連絡帳を見ると・・・

 『今日の避難訓練は、朝から2時間も

  避難してました。補助の先生と校外へ散歩かでら秋見つけ葉

  「いい方法を見つけた!」そうです。3時間目の図工は、そのどんぐりを使って楽しく満足い

  く作品をつくりました。』

fumikunに付き合って『秋見つけ』に2時間も付き合ってくださった補助の先生。

それを許して下さった担任の先生にハート(手書き)感謝ハート(手書き)です♪


たしかにいい方法だね(^^;)

いろんな意味で、すごいよfumikun。



11月にまた避難訓練があります。(なんだか多いな~)

今度は一番苦手な『不審者』の避難訓練です。

今度はどんな方法を考えつくのだろうか・・・



だいぶ上達してきました♪

1年生から始めたスイミング。

始めた頃はバタ足すらちっとも前に進まない(どころか回転してる~ショック

見てられない~失敗って感じでしたが

あのころからすれば、ずいぶん上達しました。

クロールで息継ぎしながら20mぐらい泳げるようになりました。

水泳は全身運動なので、体力もついてきたし

喘息も入院するほどのひどい発作も起こらなくなりました。


お姉ちゃんはいまだに水泳にコンプレックスをもっていて

去年も今年も半分以上、水泳の授業をずる休み状態です。


もし、fumikunも泳げなっかたら、きっと水泳の授業は

ボイコットするだろうと、先手を打って始めたスイミング。

はじめてよかったな~と思ってます。


fumikunの発達障害のことは、コーチのみなさんには伝えてません。

あまり迷惑をかけるようなら伝えようと思ってましたが

fumikunのいるグループの子は、落ち着きがない子が多くて

いいのか悪いのか、fumikunはあまり目立ってません。

ただ自信がなくなると、ビート板を絶対に頑としてはなさなくなるので

コーチには「fumikunは頑固ですね~」と言われてます。

「そうなんです~頑固で困ってます~しょんぼり

と苦笑しながら今のところはやり過ごしてます。


他の運動はとっても苦手だけど

水泳だけでも自信がもてるようになってくれたら・・・

と思ってます。




落ち葉5枚とどんぐり一個

fumikunは学校で

「秋みつけ、●●山に行こう」

という授業がありました。

で・・・いっぱい秋をもって帰ってきました。

秋いっぱい

秋がてんこ盛りです。

fumikun「どうやって、落ち葉葉を集めたと思う?

母「一生懸命拾ったの?

fumikun「落ち葉5枚くれたらどんぐり一個と交換しますって

    言ったらこんなに集まったんだよ大笑い

    いい考えでしょう手書きハート

さすが知能犯。(^^;

どんぐりで商売したのね~。

でも、この落ち葉の枚数だけ

友達がfumikunのところに落ち葉をもってきてくれたと思うと

なんだか嬉しくなりました。

みんな、ありがとうどきどきハートです。




ちっ、治療費が・・・(T T)

先週の木曜日ぐらいから、お姉ちゃんが

「おかあさん、右のあごが痛い」と言い出した。

来週、中学校でクラス対抗の「合唱コンクール」があります。

それに向けての練習のせいかと思ってました。

もともと、口があまり大きく開けられないので

顎関節症かな?と思ってました。

ところが、日に日に痛みが増し、夜もよく寝られなくなり

土曜日には38.3度の熱が出た。

これはおかしい。

小児科か歯科か迷いましたが

熱もあるので、小児科にいきました。

血液検査をしましたが、炎症反応がやはり強くでて

薬を処方され、2,3日様子をみることになりました。


で、今日になっても鎮痛剤がきれると痛むので

ふたたび小児科へ。

「これは原因は歯かもしれない。」

ということで、紹介状を書いてくれ歯医者へその足でいきました。


レントゲンを撮って、やはり歯が原因、とわかりました。

今後は歯医者での治療になります。


原因がわかったのでホッとしましたが、疲れました~(; ;)

そして、今日かかった治療費があわせて7200円なり~号泣

先週の初診をいれると1万円を超えます(T T)

fumikunも今月、喘息発作で点滴受けてるし・・・。

今月の診察代、とっても痛いですしょんぼり

しかたないんだけどね~・・・

fumikunがDSとポケモンのダイアモンドのソフトなくすし

なんだかとっても10月は厄月だったです。(涙)





またやっちゃいました^^;

昨日、ダンナがfumikunをつれて

入院しているおばあちゃんのお見舞いにいきました。

ダンナは帰ってくるなり

「もう、お見舞いには連れて行きたくないしょんぼり

話を聞くと、fumikunの暴言(本人は真剣で悪気はないんですが・・・)

がひどかったようです。


fumikun「おばあちゃん、何の病気? ガンなの?」

    「ガンだったら死んじゃうんだよね。」

と、病室にほかの方もいるのに大声で言ってたそうです。ショック

まわりの方は苦笑いしてたそうです。(^^;

でも、病室を出るときは同じ部屋に入院されてるかた全員に

「おだいじに~~手書きハート

とあいさつしたそうです。


病院では言ってはいけないことを、それも大声で・・・

でもその話を聞いて、母は笑っちゃいましたです。大笑い

またやってくれたな~って感じで。


そういえば前にもあったっけ。

「寿命だからしょうがないよ。」と病院で言ってたっけ。


病院でのマナーをちゃんと教えないといけないなぁ~。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…





九州地区の方に講演会のお知らせです♪

高機能自閉症&アスペルガー症候群講演会&ネットワーク会議(九州)

 高機能自閉症とアスペルガー症候群の人たちの持つニーズが明らかになり、
全国各地で彼らを支援するグループ活動が増えてきました。

 発達障害者支援法がもつ多様な支援ニーズについて共通確認し、広く社会に
訴えていくことが求められてます。これには各地で始まっている当事者活動
(本人・親の会活動)が大きな役割を担うものと考えられます。

 このたび、福祉医療機構の助成事業を活用し、各地域活動での支援ニーズや
活動内容に関すること、学校、発達障がい者支援センターとの連携、行政との
つながりなどについて情報交換を行えるようなネットワーク会議と高機能自閉症や
アスペルガー症候群の講演会を開催することになりました。
ぜひ奮ってご参加ください。

○日 程 ・・・ 平成18年11月5日(日)13:00~16:00

○場 所 ・・・ 別府大学短期大学部大分キャンパス101教室
         (大分市 野田380)

○定 員 ・・・ 200人(定員になり次第締め切り)

○事業主催・・・ 日本自閉症協会

○協 力 ・・・ 大分県発達がい者支援センター イコール
           日本自閉症協会 大分県支部

○申し込み先・・・日本自閉症協会E-mail asj@autism.or.jp
                FAX 03-3545-3381

  (1)会場名(九州) (2)お名前 (3)ご住所 (4)電話番号 (5)所属
          をご記名の上、メールかFAXで上記までお送りください。
          (定員を超えた場合はご連絡いたします。)
          事前申し込みの上、当日会場へ直接お越しください。

○参加費・・・  無 料

○内 容・・・ *小児科医の立場から発達障害の現状について 岡田稔久(くまもと発育クリ
          ニック)

         *親の立場から発達障害の現状について・・・岡田稔久(日本自閉症協会理事)
         *高機能自閉症とアスペルガー症候群の活動から(講演会)
          ・・・植原淳子(多摩・高機能PDD親の会代表)
         *助成グループを中心に出席者からの情報提供
         *発達障害支援センターより情報提供
         *その他の参加者からの情報提供・質疑応答

              星星星星星



今日は、自閉症協会 大分県支部主催の就学前相談会がありました。

養護学校に通うお子さんを持つお母さん、

公立小学校の障害児学級に通うお子さんをもつお母さん、

そして私は「公立小学校 普通学級に通う アスペルガー症候群の子供を持つ親」としての

就学に向けてどういうことをしたか、就学後の様子などを就学前のお子さん

(自閉症・自閉症スペクトラムの・・・)をもつ保護者の方に体験談をお話しました。


20名ほどのかたが参加してくださりました。

昨日、簡単に話すことをまとめてみましたが

超緊張状態手書きハートで、自分でも何を話しているのか・・・。

と言う感じでした。

こんな私の話でも、少しでも参考になって頂けたら嬉しいなぁ~と思っています。


実は、まだあまり知られていないと思いますが

今年の6月に「自閉症協会 大分県支部」に、高機能・アスペルガー部会

を立ち上げることができました。

ということで、今年はネットワーク会議が大分で行われることになりました。

(去年は、沖縄だったので参加したかったけどちょっと遠かったので

参加は出来ませんでした。)

他県の情報を聞くことができるので、楽しみです。

参加を希望される方は、お早めに申し込んでくださいね。                                            


プロフィール

April♪

Author:April♪
長女☆ピーチ姫・・・LD(計算)&ADHD(不注意タイプ)
長男☆マリオ・・・アスペルガー症候群
夫・・・ADHD(診断は受けてませんが^^;)
母(私)☆April♪
家族4人中3人、発達障がいの我が家です。

母は、パニック障害(ほぼ完治)、鬱、原因不明のフワフワめまいが続いてます。

H19年11月以前
「ほっぷ すてっぷ じゃんぷ」 
にて↓

ほっぷ すってぷ じゃんぷ(旧ブログ)
2007年11月以前の日記
カテゴリー
掲示板&リンク
Amazon商品一覧【新着順】
コメントありがとう~♪
グーバーウォーク
医療・介護ニュース
ブログランキング
クリックして頂けると嬉しいです♪
ぶろぐひろば
クリックしてね、励みになります♪
障害児応援検索エンジン
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。