スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会、終わった~。C= (-。- ) フゥー

なんとか今日、fumikunの運動会が終わりました。

ダンス、団体競技、60メートル走に出場しました。

ダンス、とっても上手に踊れてました。

去年は、ダンスの途中の移動のとき、自分の場所がわからなくなったりして

クラスの子に助けてもらってました。

・・・が、今年はダンスはもちろん、移動もちゃんと一人で出来ていて

感激泣き笑いでした。


団体競技は、「大玉」を二人で運んだですが

一度も落とすことなく頑張っていました。


60メートル走は、一番遅かったのですが

最後まで走りきりました。


競技を待ってる間は・・・去年同様「砂遊び」してましたが

それほどフラフラすることなく、自分の席付近にいました。


運動会も終盤に近づいた頃、ちょっとした(?)ことがありましたが

今日はと~~~っても眠いので、また後日書きますね。

それではお休みなさい眠い..




スポンサーサイト

いよいよ明日です♪

明日は、小学校の運動会です♪

練習のときは自分の出番になると、どこからともなく帰ってきて

終わるとまたどこに行ったやら・・・(^^; って感じだったそうで

先生「でも、練習は頑張ってましたよ~」

ということなので、不安もあるけどしっかり見てきたいと思います。

招待状2

という招待状を頂きました。

精一杯応援してきますねハート





ダイヤモンド ゲット!!

・・・といっても、宝石のダイヤではなく
■ポケットモンスターダイアモンド

ポケットモンスター ダイヤモンド ですゲーム

今日が発売日でした。

9月6日に約束したとおりに、昨日までfumikunは授業中に本を読まないことを頑張りました。

初めはゲームが欲しいために頑張ってましたが、

だんだんfumikunが「本を読まないこと」に

自信がもてるようになってきていました。


母「もし、また授業中に本を読むようだったらゲーム売っちゃうからねうっしっし

fumikun「わかってるって~。もう大丈夫だと思うよ。スマイル


そしてゲームを始めましたが、うるさいうるさいほえー

fumikun「見て見て~!こんな機能があるんだよ!!」

     「この部分の音楽、エメラルドと一緒だ~!」

延々と話が止まらず、返事するのもいい加減いやになるくらい・・・(-_-;)

          手書きハート手書きハート手書きハート

もう一つ、学校であることがありました。

1時過ぎぐらいに、担任の先生から電話がありました。

先生「fumikun、咳が出ていて『こういうときは家では吸入するんだけど・・・』と言って
   保健室に行きましたが、喘息の咳ではないようなので、大丈夫だと思うんですが・・・」

母「はい。大丈夫だと思います。たぶん運動会の練習で砂がほこりっぽいからだと思います。」

先生「じゃあ、このまま様子をみてみますね。」

そして先生が電話を切った後、fumikunが体温計を持って報告にきたそうです。

体温は35.9℃・・・熱はなし(というか低いっ!)

先生が「ほこりとかもあるから、外から帰ったらうがいをするといいよ!」

というと、fumikunは水筒のお茶でガラガラうがいを始めたそうで

あまりのタイミングのよさに、先生は大笑い大笑いしてしまったそうです。


母「うがいした後、そのまま飲んでないよね?」

fumikun「うん、手洗い場に出したよ音符

(ホッほえー


うがいをしたあと、咳は治まったそうです。めでたしめでたし。


fumikun、おもしろすぎですハートウィンク


帰ってこいよ~~!

fumikunの小学校では

秋分の日を境に外で遊んでよい時間がかわります。

秋分の日前は、午後6時までで、後は午後5時までになります。

ということで、今週から5時までに家に帰らないといけないのですが・・・



昨日は、6時に帰宅!

母「昨日、連絡帳に自分で書いてたじゃないの、『5時までに家に帰ること』

 って!!

fumikun「ごめんなさい涙ぽろり気をつけるよ。」

母「お母さん、心配になっちゃうからちゃんと5時までに帰ってきてよね。」

fumikun「うん、わかった。」


そして今日は6時10分に帰宅!!

母「昨日、約束したよね~ 5時までに家に帰るって怒ってる

fumikun「ごめんなさい。」と言ったと思ってたらすぐテレビに夢中。

母「今日はペナルティとして、プリント問題二枚追加怒ってる

fumikun「え~~っショック

母「悪いのは誰?」

fumikun「ぼく涙ぽろり


ということでしっかりペナルティをイヤイヤながらもこなして頂きましたうっしっし

これにこりて、5時までに帰ってくれればよいけどなぁ~。

でもこれだけ友達と遊べるようになったことはいいことなんだけどね。


動くか、しゃべってないと・・・

日曜日・・・。

お姉ちゃんが、ゲームゲームをしてると

その横で、あ~だ、こ~だとしゃべりまくるfumikun。

fumikun「お姉ちゃん、そうじゃないでしょ!あ~もぉ~怒ってる

お姉ちゃん「fumikunうるさ~~い!!怒ってるあっちいって!!」

fumikun「だってお姉ちゃんが、言うとおりにやらないから~!」

お姉ちゃん「fumikunがうるさいから、気が散って出来ないの!!」




夕飯のとき・・・。

食べながらず~~としゃべってる、かと思えば立ち上がってうろうろ。

お姉ちゃん「ほんとfumikunはじっとしてられないよね。しゃべってるか、動いてるか。」

母「きっとfumikunはしゃっべてるか動いてるかしてないと死んじゃうのかもようっしっし

ダンナ「そうそう、前世はまぐろとか、かつおうお座だったんじゃない。泳いでないと死んじゃうからね~。スマイル


ほんと、よくあれだけしゃべったり動き回ったりできるよね、といつも感心してしまう。

眠る寸前までしゃぺってるしね(^ ^;)。


fumikunは、色々と仕出かしてくれるけど、おかげで我が家はいつの間にか明るさ

ひらめきが復活してる気がします。

落ち込ませてもらえないほどうるさいので・・・ほえー

今の我が家の中で、存在感一番ハート(手書き)です。



しかし・・・

少しは落ち着いてくれるようになるのかどうかがちょっと不安な母です。


      


薬が合わないかも・・

19日に心療内科に受診して

新しく追加された薬を

残っていた薬がなくなった22日から服用を始めたけど

どうも私には合わないようで・・・

ここ数日間、様子をみましたが

「立ちくらみ」「眠気」がちょっときつい。

やたら眠くて・・・つい寝てしまう。

それと立ちくらみ。

本屋に行ったとき、座っていて立ち上がった瞬間

目の前が暗くなり、数十秒間、音が聞こえなくなった。


心療内科が休みだったので

調剤薬局に電話して相談してみたが

「そういう副作用は聞いたことないですよ。

 日曜日、一日飲んでみてやっぱり調子が悪かったら

 心療内科に相談してみてください。」

と言われた。


・・・で、今日一日服用してみたけど

やっぱり眠くて眠くてぼんやりしていた。

座ってて立ち上がるとやっぱり立ちくらみがする。

ネットで調べてみたら

副作用に「眠気、立ちくらみ、etc・・・」

調剤薬局め怒ってる

副作用にあるじゃないのよ「眠気、立ちくらみ」!!

そんなことでいいのか~炎


明日からは、その薬は服用をやめようと思います。

今の心療内科、やっぱりかえようかな~。

タウン誌に院長がコメント書き出してから患者が増えて

院長が忙しくて、6月から火、木、金、土(午前中)しか診察してないし

日にちの予約だけで、時間の予約は新患だけだし

2~3時間待ちはあたりまえだし

話をするのは5分くらい・・・。

なかなか自分にあった心療内科探すのって

難しいな~

今の院長も、最初の頃はよかったんだけどね。

忙しくなってちょっと変わったかな~


病院替えると、また1から話をしなきゃならないし

面倒なのよね~。

あ~あ、どうするかな・・・。




スクールカウンセラーの先生に・・・

昨日のつづきですが

お姉ちゃんの中学の

スクールカウンセラーの先生に会ってきました。

今年の4月から先生が変わったのですが

会うのは初めてでした。


3月まで東京でスクールカウンセラーをしていたそうです。

話した感じは、話しやすくて発達障害についても

かなり知識がある感じでした。


お姉ちゃんのように、中学で

特に女の子はグループが出来てきて

上手くその中に入れず、体調を崩したり、不登校になる子が

多くなってきているそうです。


お姉ちゃんの場合は、去年は話す相手がいる以前の問題だったので

(どちらかというと、一人でいたい感じが強かったので)


「リタリンを飲みはじめて、自分自身が落ち着いてきて

まわりのことが見えるようになってきた。

そして、話をしたい、と思うようになった。

それはお姉ちゃんが、成長したということなのかもしれません。

でも気づいたときには、クラスで話せる子がいなくなっていた。

で、ストレスがたまり体の調子が悪くなってのかもしれません。」

と、カウンセラーの先生は言いました。


お姉ちゃんに話しかけても、言葉を返すのに時間がかかったり

上手く気持ちを伝えるのが苦手なので

だんだんクラスの中で孤立していったのかもしれません。


でも、お姉ちゃんの中に「友達と話をしたい」という

気持ちが芽生えてきたので

「友達とのコミュニケーションのとり方を

少しずつ教えて、練習をしていこうと思います。

その方法で、少し様子をみたいと思います。

もし、その方法で上手くいかなかったらまた別の方法を

考えたいと思っています。

本人ともこのことを話しましたが、『頑張ってみる』と言ったので

この方法ですすめてみようと思います。」



・・・ビックリしました。

いままでのカウンセラーの先生は、話をきてもらう、と言う感じだったので

こういうタイプの方に出会ったことがありませんでした。

話してみて、たくさん経験や、知識がある方のような感じがしました。


お姉ちゃんも、カウンセラーの先生と話してから

家でも、よくしゃべるようになってきたし

今日は学校で、体調は崩れなかったようです。

話ができて、気持ちも少し落ち着いてきている感じがします。

カウンセラーの先生がしっかりした方だったので

ちょっと安心しました。


良い方向へ、向かってくれるといいな~。












話ができる子がいない・・・

昨日の続きですが

昨日の夕方に

お姉ちゃんの担任の先生から電話がありました。


先生「ここ何日か、保健室に行くことが多くて心配してるんですけど

   体調が悪そうで・・・。家での様子はどうですか?」


9月7日に「お姉ちゃん、熱が出たので迎えに来てください。」

と中学校から電話があり、2日ほど学校を休んだのですが

その後も「頭が痛い」と言うことが何回かあり

たしかに調子がよくない日がありましたが

学校へは行き、夕食も普通に食べていたので

大丈夫そうだな、と少し気になりながらも思っていた矢先の電話でした。


教室と保健室を行ったり来たりという感じだったそうですが

学校から帰って、特に変わった様子もなく

夕食もおかわりするくらい食べていました。


母「最近、学校で調子が悪くなるの?」

お姉ちゃん「うん。学校へいくと気分が悪くなったり、頭がいたくなったり・・・」


学校でスクールカウンセラーを受けていましたが

4月に先生が変わり

お姉ちゃんも「もう大丈夫。」というので

最近はずっと、カウンセリングを受けていませんでした。


母「カウンセリング、受けてみる?」

お姉ちゃん「うん。今クラスで話が出来る友達がいない。

      ストレスが溜まっているのかもしれない。」


隣のクラスには、時々話しができる友達がいるけれど

クラスの子とはなかなか話ができてないようです。


女の子って、グループがだんだん出来てくるので

二学期になり、どうもどこのグループにも入れずにいるようです。


先生に聞いても、今、クラスでもめごとや、いじめもないようです。

去年の今頃ちょうどいろいろあった時期で

調子を崩していたので、心配になってきました。


そして、本人が「カウンセリングを受けたい」といっている事を

担任の先生に電話ですぐ伝えました。


そして今日の朝、担任の先生から電話があり

先生「カウンセリングの先生は月曜日に来るのですが

   今週は月曜日が祝日だったので今日来てます。

   お姉ちゃんが、会ってみたいというので

   今日、会うことになりました。」

母「それなら、私もお会いしたいのですが。」

先生「わかりました。予約を入れておきます。」

ということで急遽、カウンセリングの先生に会ってきました。



ちょっと、長くなってしまうので続きは明日書きますね。


治らないって・・・

今日は私の診療内科の受診日でした。

2000年の5月末から続いている「めまい」

もう6年続いている。

今は車を運転できるぐらいにまでの状態になりましたが

ずーっとふわふわとした感覚が治らない。

病院も転々として、今の心療内科で4件目。

ちょうど去年の今頃いまの心療内科に通院を始めました。

最初の受診した日に「めまいは治るから大丈夫。」といわれ

嬉しかった。

そして今日、休み明けかすごく混んでて2時間半ぐらい待たされた。

そしてやっと診察。

「調子はどうですか?」と聞かれ

「なかなかふわふわとした感じがなくならなくて・・・。」
(去年よりは良くはなっているけど)

と言ったら

「もう、治らないでしょうね。」

・・・ものずごいショックで涙が出そうになった。


そしてDrは

「内耳の血液循環がよくないからだと思うけど、体を動かさないで

ゆっくり頭を右に向けてみて。次は左に。右側は少ししか

向けないよね。首のストレッチつづけてみてね。」


「治らない」なんて、それも軽い言い方で言われた。

普通の生活をするには支障はないぐらいにはなったけど・・・

「めまい」ってはたから見てもわからないから

経験したことない人にはなかなかわからないと思うけど。


脳や、内耳の血流をよくする薬を追加して処方されたけど

あの言い方はないよな、と思った。

診療内科のDrが言う言葉とは思えなかった。

とっても凹んだ一日でした。


もう一つ凹んだことがあるけど、また後日に・・・








ゴーカートで発見!そうだったのね~

今日は、九州は台風台風で大荒れでした。

でも我が家の地域は風がひどかったぐらいで

それほどの被害もなく、ほっとしました。

佐賀、長崎、福岡はひどかったようですね。(特に風が・・)


話は変わりますが

JTB主催でかなり安く券が手に入ったので

昨日、城島後楽園遊園地へ行ってきました~スマイル

(ほんとは今日の予定でしたが台風台風で行けないだろうということで、

急遽、昨日になりました。)

遊園地は去年、私の実家に帰ったときのディズニーランド以来。

一日楽しんできました。

三種類のジェットコースターがありますが

fumikunは今までは身長制限で乗れませんでした。

(っていうか乗りたがってもなかったけどしょんぼり

ちょっと無理やりでしたが

なんと三種類のジェットコースターを制覇しました~大笑い(というか、させました~!!(^ ^;))

「やった~!全制覇したぞ~!!

と大威張りでしたが、ジェットコースターに乗ってる間は

石のように固まってましたうっしっし

それでも「あ~楽しかった~音符

と言うので

「もう一回乗る?」と聞くと

「もう乗らない失敗」・・・やっぱりね。

でも、嫌がったり、泣いたり、パニックにもならず

成長したな~と、感心しました。



色々な乗り物に乗って

最後に、車ゴーカート車 に乗りました。

fumikunここでも初めて自分で運転をしました。(二人乗りのゴーカートで)

その時なのですが、あ~そうなのね~、ということがありました。

ハンドルを操作すると、アクセルを操作できない。

アクセルを操作すると、ハンドルを操作できずに

道の端にぶつかりまくり!でした。


この様子を見て

fumikunは「手」「足」で、二つのことを同時に操作できない、とても苦手

と言うことがよくわかりました。そうだったのね~。

将来「運転免許を取る!」と言ってるfumikunですが

大丈夫なのだろうか~(ー‘`ー;)



遊園地7  遊園地4

遊園地5  遊園地6

木製のコースターです。ガタガタとめちゃめちゃゆれます。
木製と木星をかけて「JUPITER」という名前になったとか・・



遊園地3

回転系のコースターです。



遊園地2  遊園地1

全部、レゴ(ブロック)で出来てます。すごいっ!






プロフィール

April♪

Author:April♪
長女☆ピーチ姫・・・LD(計算)&ADHD(不注意タイプ)
長男☆マリオ・・・アスペルガー症候群
夫・・・ADHD(診断は受けてませんが^^;)
母(私)☆April♪
家族4人中3人、発達障がいの我が家です。

母は、パニック障害(ほぼ完治)、鬱、原因不明のフワフワめまいが続いてます。

H19年11月以前
「ほっぷ すてっぷ じゃんぷ」 
にて↓

ほっぷ すってぷ じゃんぷ(旧ブログ)
2007年11月以前の日記
カテゴリー
掲示板&リンク
Amazon商品一覧【新着順】
コメントありがとう~♪
グーバーウォーク
医療・介護ニュース
ブログランキング
クリックして頂けると嬉しいです♪
ぶろぐひろば
クリックしてね、励みになります♪
障害児応援検索エンジン
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。